総合職のラジオ局求人

ラジオ局求人TOP >> 条件別のラジオ局求人 >> 総合職のラジオ局求人

総合職のラジオ局求人

総合職のラジオ求人はラジオ局の募集情報もしくは転職エージェントの利用で確認できます。 ラジオ局の求人は人気傾向で競争率も高くコネが無ければ中々難しいとも言われていますが、各局の募集情報は転職エージェント等でも情報をキャッチする事が出来ます。

ラジオ局求人の中でも総合職に就きたい場合は、転職エージェントの求人の中に中途採用のラジオ総合職求人があります。 総合職の対象は、基本的に大学卒業以上の方に限ります。 ただ、経験については無い方でも応募可能です。 もちろんラジオ局の総合職求人は即戦力として活躍できる方の中途採用を望むため経験、技能共に備わっている人材を求めますが、経験が無くても意欲次第で局が活躍の期待できる人材と認めれば採用率も高いです。

総合職はやはり他職務とは異なり、今までの経験をこの分野で活かせると言う人材を必要としています。 そのため採用率を考えれば経験、技能共に備わる方が有利となりますが、意欲とやる気があれば未経験での採用も十分にあります。 ただし、ラジオ局の総合職は報道記者という場合もありますし、制作ディレクターという場合もあり、WEB関連部署になるか、営業、事業の方に配属されるか分からないと言う事は十分に認識し検討しなくてはいけません。

しかも、求人数は少なく、年々減少傾向です。 その半面、ラジオ等をはじめとするメディア業界は人気です。 よって、倍率が高くなり競争率も高いという事はそこを目指す上で十分に認識しなければいけません。 ラジオ局の総合職は人事異動も多く、どこに配属になるかわかりません。

もちろん、配属は個々の適正及び状況で担当が決められますが、ラジオ局の総合職を目指す場合はどんな経験があり、どこでその経験を活かせるかのアピールはしっかりと行わなくてはいけません。 転職でラジオ局を目指す場合は、前職の経験や志向に合わせ担当も決められますが、総合職を選んだとしても目的がハッキリと決まっている場合は、履歴書、職務経歴書、自己PR等によりしっかりとアピールしなくてはいけません。

ちなみにラジオ局の自己PRでは、履歴書などでは明らかにならない事をしっかりと伝える事がポイントです。 伝えたい事、自分の知ってほしい事を十分にアピールしてください。 ラジオ局の総合職に伴う月収平均は21万円(初任給)です。 ただし、テレビ局の総合職の収入は各局によって異なり中途採用の場合は年齢や個々の能力により決定されます。

ラジオ局の求人も豊富!おすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 ラジオ局求人ランキング【※ラジオ局に強い転職サイト特集】 All Rights Reserved.