事務職採用のラジオ局求人

ラジオ局求人TOP >> 条件別のラジオ局求人 >> 事務職採用のラジオ局求人

事務職採用のラジオ局求人

もし今まで事務職の経験があるのであれば、華やかなラジオ局で事務として転職するという手もあります。ラジオ局の事務職として働く場合の主な業務は、来客対応・電話対応・発注管理・業務進行管理・印刷物チェック・資料作成・伝票作成・その他庶務など多岐に渡ります。キー局のような大きなラジオ局になれば、それぞれの仕事量も増えるので、事務と言っても細かな分担がなされている場合もありますが、地方局などで規模が大きくない場合は数人でこれらの業務を分担することもあります。ラジオ番組が問題なく進行できるように、裏方でサポートするのが事務職のお仕事です。

業務内容的には一般的な会社と大きく変わりがないように見えますが、マスコミ業界なので、個性豊かな人たちが働いている環境です。コミュニケーションをしっかり取らないと業務に差しさわりがある場合もありますから、人と関わることが好きな人に向いている業界と言えるでしょう。そのうえで一般的な事務業務ができることが求められます。業界が異なる分には問題なく、多くの求人が業界未経験歓迎としていますし、中には職種未経験OKというものも見受けられますが、事務職経験があった方が転職には有利でしょう。

第二新卒としての応募であれば、事務職経験は求められないことがほとんどですが、最低限パソコンでワードやエクセルが使えるといった能力は必要となるでしょう。また、外部のお客様や関係者の出入りも多くなりますし、電話も頻繁にかかってきますから、最低限のビジネスマナーを身につけていることは必須です。事務職の場合は、高卒でもOKとしているところも見つけることができます。学歴よりも事務能力・コミュニケーション能力を見られることが多いですから、パソコンの基礎知識、最低限のビジネスマナーをしっかり学んで転職活動に挑みましょう。

部署がいくつもあるようなラジオ局では、事務職として採用したのちに、適性を考慮して配属先を決めるパターンが多いようです。自分が働いてみたい部署があれば、面接の際にアピールすることは問題ありませんが、その部署に空きがあるかはわかりませんし、空きがあったとしても自分の主張が必ず通るわけではありません。その点は考慮しておきましょう。ただ、正社員としての採用であれば、希望の部署に配属されなかったとしても、数年後部署異動が行われることもあります。華やかな業界なので人気があるため、求人情報は頻繁にチェックしておきましょう。

ラジオ局の求人も豊富!おすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 ラジオ局求人ランキング【※ラジオ局に強い転職サイト特集】 All Rights Reserved.